読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ahiyaro’s blog

アフィリエイト等のネットビジネスについての記事を作成しています。

忍者admax(忍者アドマックス)の収入は高いのか?低いのか?稼げるのか!?


どうもこんにちは。本日もこの記事に目を通して下さって誠にありがとうございます。


今回は忍者アドマックスというクリック型の広告でどれくらい収入を得られるのかどうかについてのお話をしていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

正直、やり方によってはかなりの変動がありますので、忍者アドマックスは稼げるか稼げないかどうか等の確定した情報はありません。


中には単価が低すぎて稼げないといっていらっしゃる方も大勢いらっしゃるのですが、私個人としましては忍者アドマックスは他ではあまり見ない面白いサイトです。


正直、トリッキーな使い方が出来ればかなり可能性のあるサイトだと思います。勿論、クリック型の広告単価No.1で有名なGoogleアドセンスに勝るものは無いということだけは覆すことはできません。


しかし、この忍者アドマックスは勝敗はこれだけで決まるものではないということを教えてくれる可能性のあるサイトです。


GoogleアドセンスVS忍者アドマックス!


(笑)


寒い茶番はいいとして本題に入っていきたいと思います。先程もお伝えした通りなのですが、Googleアドセンスはクリック型広告単価No.1なので、残念ながらGoogleアドセンスを超えるクリック型広告はありません。


ここだけは覆すことは難しいです。しかし、Googleアドセンスリスクが大きすぎます。ちょっとミスして誤って規約を破るだけでBANされます。


しかも、BANされたアカウントは二度と戻ってくることはなくまた、新しく取得することすら禁じられます。なので、ネットビジネスの収入をGoogleアドセンスをメインとして、Googleアドセンスに依存して使用することはとても危険です。


逆に、忍者アドマックスは単価が下がる代わりに規約がかなり緩いです。アダルトなサイトへの掲載も許可されていますし、多少著作権侵害しているようなサイトに掲載してもBANにはなりません。


また、単価が低いとは言っても広告を閲覧者に見てもらうだけで一回につき0.0○円の報酬を得ることができます。Googleアドセンスだと広告見てもらえた回数一回につき0.1円や0.05円くらいの報酬を得ることができます。


しかし、その他のサイトの広告で見てもらうだけで報酬になるようなサイトは中々ありません。何回かクリックして貰えなければ報酬を得ることができません。


広告をクリックするかしないかなんて閲覧者の意思によってでしか決定しませんから完全に運なんですよね。ですから他のサイトのクリック型広告では必ずしもアクセス数と報酬はイコール関係にはならないんですよ。


どうせならアクセス数と報酬をイコールで結べたら安定しますからいいですよね!


しかし、忍者アドマックスでは例えクリックが低かったとしても広告を見てもらうだけで報酬になりますからアクセス数が多ければ多いほど報酬になるのはほぼ100%ですから、アドセンスの次にオススメできるサイトだということは間違いありません!

ただ、忍者アドマックスがオススメな理由はそれだけではありません。忍者アドマックスには友達紹介制度があるので、忍者アドマックスをブログ等で紹介し、そこから登録してくれた方が沢山いればいるほど稼ぐことができます。


登録してくれた人が忍者アドマックスでいくらか稼いだらその5%分が自分のものになります(登録してくれた人が稼いだ分の5%が引かれるわけではございませんので安心して下さい)。


たったの5%ですが、10人紹介したら50%!20人紹介したら100%!という風に考えるのも面白いですね。


それから30人、40人、50人、60人と地道に紹介作業を繰り返し、上手くいけばGoogleアドセンスよりも稼げる可能があります!


規約が緩いGoogleアドセンス(のようなサイト)これこそが私の求めていたものです。しかし、あくまでも可能があるだけで普通に稼げる度はアドセンスの方が上です。


しかし、アドセンスみたいに理不尽にアカウントをBANしてくるようなサイトではないので忍者アドマックスをやらない手はありませんよ!


▼忍者アドマックスの登録先▼

という感じで今回はここまでです。それでは最後まで閲覧いただきまして誠にありがとうございます。機会があればまたいつか閲覧よろしくお願いします。